トップページ > ZEHの取り組み

ZEHの取り組み

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは住宅の高断熱化をし、高効率設備により省エネ性能を上げ、太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調、給湯、照明、換気)が正味(ネット)でゼロ以下となる住まいです。

政府は、エネルギー基本計画において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEHゼッチを実現することを目指す」という目標を掲げています。

私たちデザインハウスも「ZEHゼッチビルダー」として、地球環境にやさしい暮らしとZEHゼッチの普及に取り組んでおります。