トップページ > 現場監督|小林 秀昭

現場監督|小林 秀昭

どのような仕事をしていますか?

私は主に新築住宅の現場の監督をしております。

工事現場の安全、品質、施工、工程を管理しております。

家づくりの仕事に就いたきっかけはなんですか?

父が電気屋だった為、子供の頃より家づくりに官営する職に

就きたいと思っていました。

どのような思いで住まいづくりをしていますか?

工事期間中は、現場での事故・ケガが無いように努め、お引き渡し後は

家族の方が一番安らぐ場所として、長きに渡り住んで頂きたいと思っています。

得意とすることはなんですか?

現場の段取りです。(つまり、現場で職人さんが困ったり、悩んだりしないよう

常に先々を考え想定して行動していくことです)

後、現場の清掃及び美化です。

弱点はどんなところですか?

ついつい、忙しなく動いているためか、あまり周りからの相談とかされないこと

でしょうか。


住まいづくりを考えている人に伝えたいこと

一度建てた家は、長い間家族を守ってくれる場所となります。

だからこそ近くの将来、遠くの未来の生活をイメージしていくことが

大切だと思います。

他のスタッフも見る

現場監督|三沢 孝一

プランナー|坂野 富一

プランナー|石本 知典