2020.12.18
専務ブログ

暮らしを楽しむ

さかの

先日、お引き渡ししてもうすぐ3年になるF様邸に点検も兼ねてお伺いしました。
玄関ドアを開けるとびっくり。
玄関を素敵にしつらえていました。

   玄関ホール

下駄箱の上

家づくりの打ち合わせの中でも、「古い家具や食器が好きで、庭も雑木の庭づくりをしたい」と

話されていた奥様。

私も新しい家での暮らしを想像しながら一緒に楽しく家づくりをさせていただきました。

お引き渡しをして来年の3月で3年になりますが、お伺いするたびに、飾るものが変わっていて

暮らしを楽しんでいる様子が伝わってきます。

階段の途中に、、、

リビングの一角には

陶器の人形はお母さまが作られたもの、花器の草木は庭に植わっているものを
とってきて飾っているとのこと。
なんか、素敵なガチャガチャ感がとても落ち着く空間に。

食器にもこだわりが

廊下の突き当り

私もこういう雰囲気が好きなのですが、
丁寧に暮らし、暮らしを楽しむってことが
できないとこのような素敵な空間ってつくれないんですよね。

当社は高性能住宅に特化して家づくりをしていますが、家の性能を上げる目的は
その先にある心豊かな暮らしを実現させるため。
お引き渡し後、家族が快適に暮らしている様子を見ると
この家を建ててよかったなと感じます。

これも住宅会社としての喜びの一つ。

F様ありがとうございました。

デザインハウスの施工事例はコチラ