トップページ < ブログ一覧 < ブログ詳細
2020.03.02
専務ブログ

長期良好な関係を築く

さかの

打合せ時間の30分も前に「ピンポーン」と来場を知らせるチャイムの音!

あれ?早くこられたのかな?と思い出てみると来店されたのは
予定していたお客様ではなく、お引渡ししてもうすぐ2年になるお客様。

「どうかされましたか?」と聞いてみると

旅行にいってきたので、とお土産をわざわざお店まで持ってきてくださいました。


ありがとうございます!

私たちデザインハウスではお客様の定義を

「長期良好な関係を築いていく方」

としています。

「単に家を建てていただいた」という事ではなく、家づくりをきっかけに

長い間良好な関係を築いていく、ということに重点を置いております。

そのためには、お引渡し後のアフターサービスや連絡など、
私たちのお客様に対しての姿勢が問われます。

住宅は他の商品と比べると高額であり、長期にわたり使用するものですので、

こまめなアフターサービスでリピート受注を期待する、と言いうことはできません。

当社で建築されるのは1回きり。

ですが、その大事な1回きりの家づくりを沢山の会社がある中から

当社を選んでいただいたお客様。

完成に至るまでは沢山の打ち合わせを重ね、様々な苦楽を共にしたパートナーです。

私たちデザインハウスは規格住宅は扱っておりませんので、デザインハウスの住宅としての実績は

一人一人のお客様と向き合い作り上げていくしかありません。
その意味からも私たちにとってもお客様は大切なパートナーでもあるです。

「デザインハウスの家」というものはなく、すべてはそのお客様とだからこそできた家。

だからこそ、その大切なお客様との関係はいつまでも良好で、喜びと満足が続くものありたいと考えます。

そして、いつでも気軽にお店に来てもらえる会社、頼ってもらえる会社、
お客様と一緒に大家族のような関係を広げていける、そんな会社になりたい、と思っています。

まだまだ、至らない点はあろうかと思いますが、改善を重ねながら成長していきたいと思っています。